スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆の体験

証というより、
少しあやしい話ですが、
お盆には不思議な体験があります。

ワールドメイトの
お盆供養の日です。

その日は、
ご奉仕も入ってなくて、
少し時間があったので、
朝寝をしていました。

というより、
体が重くて起きれなかったのです。
目が覚めてはいるんですが、
意識が朦朧として、
起きてるはずなのに、
自分がいびきをかいてるのが
聞こえるのです。

そんな状態で、
1時間、2時間とたってました。

そのとき、
夢うつつのまま、
すいいいいっと
まぶたの奥に映像が見えました。

まあ、2度寝したときに、
よく見る夢の類なのですが、
やけにリアルな夢です。

それは、薄暮時の
川のほとりに、
小さな小船がついてる光景です。

ちろちろ水の流れる音が聞こえ、
水面に月明かりが反射して
キラキラ光るのまで見えます。

その小舟の中から、
なんと白い服を着ている人が、
一列になって降りてくるのです。

「え?あの船にこれだけ人がいるの?」
というくらい、男女を問わず、
たくさんの白い着物の人々が、
次々と降りてきて、
一列になってどこかに行くのです。

顔はみな嬉しそう。
ニコニコしてます。

船からは、
「待ちきれない」とばかりに、
みな、ぴょんと飛び降ります。

だれだ、この人たちは???

と思った瞬間、
体がいっぺんに軽くなり、
ガバッと布団から
はね起きました。

「先祖だ・・・。
今日の先祖供養を
楽しみに受けにきた、
ご先祖さんたちだ・・・!」

起きた瞬間、
そう思った私は、
着替えもそそくさと、
いそいそ衛星会場に
出かけていきました。

その日の先祖供養が、
ひときわ私にとって、
感動的だったのは、
いうまでもありません。

あんなふうに、
先祖さんたちは
喜んでいるのですね。

今年もまた、
ワールドメイトの
先祖供養が近いです。

楽しみでなりません。



スポンサーサイト

「龍神」形代の証

昨日にひきつづき人形形代の証です。

鹿島神事で毎年出されるものに、
「七色龍神形代」があります。

名前のとおり、
七色の龍神の功徳が頂けるのですが、
それぞれにパワーが違います。

この形代では
毎年、必ずすごい証を実感します。

私の場合ですが、
大きな「臨時収入」が3年連続で、
夏から秋に続いたことがあります。

臨時収入がない年は、
秋口に昇給です。

不思議な話です。

ひとつは、
夏に先祖供養をした
証というのもあるのですが、
必ず数十万とか数百万の
「臨時収入」があるという
その鮮やかさは、
やはり龍神さんでしょう。

とくに「金龍」と「白龍」はすごい。

あまり現金のことばかり
言っては間違いを招く
かもしれませんが、
龍神様たちが、
「必ず臨時収入がある」
と断言しておられるのです。

周囲を見渡しても、
この形代の功徳を
実感している人は
多いようです。

もちろん、
金運だけでなく、
紅龍神、銀龍神、緑龍神と、
それぞれに精神的な意味や、
芸術的な意味があり、
みな、驚くような証があります。

ワールドメイトの形代は
こうしてバラエティが豊富ですし、
ひとつひとつの証の出方が
具体的で細やかです。

これは実際にやってみて
体験していくしかありません。

これだけたくさんのものが
無尽蔵に降ろされるという
ワールドメイトは、本当に
すごいと思います。

就職形代100枚の証

ずっと昔のことですが、
私は学生の頃、
就職活動をしたことが
ありません。

唯一やったのが、
ワールドメイトの形代

それも
「就職決定形代」を
100枚書きました。

本当に
それだけです。

すると、
履歴書を送ったり、
志望動機を送ったりも
してないのに、
知り合いが
「うちに来ないか?」
と誘ってくださったのです。

形代に書いたのと
ぴったり同じ条件の会社です。

それで終了。

周囲の友人たちは、
みな、あっけにとられて
見てました。

不思議なものですね。

以前にも書きましたが、
就職のことなど一切考えず、
神社で神様のために、
お百度をふんだ直後に
降ってきた話ですので、
それもあるのでしょう。

ただ、
就職にむけてしたのは
人形形代だけです。


もちろん、
苦労して勝ち取ることに
大事な意味がある場合も
多いので、こんなふうに、
お気楽に決まることばかりが
いいことだとは思いません。

しかし、ちゃんと形代を
書いてお祈りをしてなければ、
こんなふうに決まったとも、
到底思えません。

まもなく、鹿島神事。
人形形代のシーズンになるたびに、
このことを思い出します。


九頭龍祈願の証

私はワールドメイトの
九頭龍師です。

台風が発生するたびに
ワールドメイトから
呼びかけがあります。
皆で九頭龍祈願をして
台風をそらしましょう
という呼びかけです。

たしか2004年だったか、
日本列島に10個以上の台風が
まるでサンドバックのように
集中して直撃したとき
「もうこれ以上、
台風の被害は出さない」
と深見先生が発願されたそうです。

そこで、その年から、
台風が発生するたびに、
全九頭龍師が結集し、
回避の祈願をするように
なりました。

それ以降、もう何年も、
日本列島をまともに直撃した
台風はありません。

いくつか、かすったものは
ありますが、損害はすごく軽微です。

テレビでもキャスターが
「最近の台風はいつも
直角にそれていきますねー」
と言ってましたが、
それを聞いてのけぞりました。

世間一般の人にもわかるくらい
鮮やかな証です。

今年も、いくつかの台風が発生し
そのたびに台風祈願をしましたが、
そのたびにきれいにそれていきます。

やはり、すごい。

先日発生した台風7号など、
日本に直撃するどころか、
前線にすら影響を及ぼさず、
消えていきました。

日本列島は雨風ところか、
広範囲で梅雨明け。
むしろ猛暑がきたくらい。

毎回、毎回、
ぴたりとこれだけの
証があるのは、
やはりすごいとしか
いいようがありません。

ブログランキング
プロフィール

Son of Zeus

Author:Son of Zeus
ワールドメイト的、実験劇場です。
本当に神が実在し、人を幸せにしてくださる「現実」を実感しましょう!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ワールドメイトのリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。