スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍神さんが、(わかりやすく)やってきた!

さて。

氷見に行く前に、
先週末の秘法の体験談。

まずは、龍神秘法から。

深見先生のお取り次ぎで、
3体の龍神さんがお出ましになりました。

最初は青龍です。
諏訪の青龍神さんが、
ずしんと降りてきました。

深見先生の気合いに合わせて、
本当に口の中が甘くなりました。

すがすがしく、
ぴっと引き締まった空気がみなぎり、
なんだか自信が湧いてきます。

これが青龍神。

神伝密教で、
毘沙門天さんをお呼びした気に、
そっくりです。


次は白龍。
住吉の白龍神さんです。

白龍さんがいらしゃると同時に、
お腹の底から何かが吹きあがるような感じがします。

「降りてくる」、というより、
椅子の下からガーンと付き上げてくるのです。

こちらも、自信がふつふつと沸いてきます。


最後が黒青龍です。
阿蘇山から弊立宮の龍王さまがやってきました。

阿蘇神業以来の、
とても懐かしい神様です。

上のほうから降りてこられ、
目から鼻にかけて、
かっかっかっかと熱を帯びる感じです。

火事の現場に行って、
巨大な炎を前にすると、
顔全体が熱く火照りますが、
ちょうどそんな感じです。

深見先生は、
「たばこの火をくっつけられた感じ」
「溶岩の匂い」
とおっしゃいましたが、
まさにぴったり。

いやあ。
龍神さんはわかりやすいですね。

龍神さんは、
お土産に玉をくださったそうです。
黒青龍さんが悪運を焼き切り、
白龍さんが道をひらいてくださるとのこと。

何にせよ、
証が出やすく、
わかりやすいのが、
龍神さんや蛇神さんなので、
今から楽しみです。

ブログランキング
プロフィール

Son of Zeus

Author:Son of Zeus
ワールドメイト的、実験劇場です。
本当に神が実在し、人を幸せにしてくださる「現実」を実感しましょう!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ワールドメイトのリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。