スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木星☆星ツアー体験記

深見先生のお取次が終了しました!
いやはや、いつもながら圧巻でした。
秘法会って、いいですね。

さて。

このブログの趣旨は
私がワールドメイトで見聞した、
「実在の神を掌握する」
「神を行じる」
「神人合一の道を歩む」
の実況中継です。

世間の人が
「本当かな~?」と
眉に唾をつけても、
実際の会員が
「いや本当ですよ」
と実体験を語ることが
とても大切だと思うのです。

そこで、
秘法会や神事があるたびに、
記憶の薄れぬうち、
なるべくリアルに、
書きつづっておこうと思います。

とくに「星ツアー」。

『強運』を渡した人が、
一番興味を持つのがこれ。
「本当かなー?」
といつも聞かれるので、
「本当ですよー」
ということで。

で、今回、連れていっていただいたのは、
木星と金星。

どちらも何度も行ったことがありますが、
行くたびにはっきりした証をいただけるので、
大好きな星です。

まず、木星。
目的地は黄金宮です。

今回、私の目にぱっと飛び込んできた映像は、
諏訪の下社のようでした。

長い階段があって、
そこをゆっくり登って
宮殿に向かうのですが、
欄干も金、石段はピカピカ、
お社も金です。

さすが、
黄金姫がほほ笑んだだけで、
佐渡から金が湧いてきたと
伝説があるだけのことはあります。

でも金の使い方が繊細で、
ハデすぎず、嫌味でもなく、
なんとも美しい。

ふとみると、お社の一つが
伊勢にある高床式の倉のようになってます。
これももちろん、金。

へえっと眺めてたら、
神様があらわれて、
「これはあなたの倉よ」
とおっしゃいます。
私のために金(Gold)をためる倉らしいのです。

あとで深見先生が解説されたところ、
今回、全ての参加者には、
最低でも金1トン。
多い人で金10トンが授かったそうです。
私がみたのはそれだったんですね。

神様はその後、
まず赤い傘(朱傘)を、
それから金の傘をくださいました。

そして、金の瓢箪。
瓢箪からは後から後から清酒が出てきます。

そして、金の鞍をつけた白い馬がやってきて。
その後には金の象が続きます。
私は馬に乗らせていただきました。

そのまま白い宮殿に招かれ、
お二人の主宰神様、つまり
ハゲた男神様(おそらく木星界王)と、
美しい女神様(ご存知黄金姫様)と一緒に食事。

「来年の世界はどうなるんですか?」
と聞いたところ、
神様は少しさびしそうな顔で、
あちこちに黒いシミのついた地球儀を
示されました。

そして、金の扇子で地球儀を仰ぎながら、
「こうやって、
なんとか悲劇が最小限になるよう
金運の風を送り続けてるんだけどねえ」
とおっしゃいました。

そうしているうちに、
そろそろ帰る頃になり、
白い馬に乗って港にいくと、
大きな宝船が用意してあり、
荷積みの真っ最中でした。

こうやって、星の世界から、
地上に福徳がやってくるんですね。

私は馬と一緒に船に乗り込み、
地球へと戻ってきた次第。

久しぶりの木星訪問でしたが、
神様の顔にいつにない真剣味を感じたのは、
私の気のせいなのか、
それとも本当に世界恐慌が近いからなのか。。。

いずれにせよ、
貧しさにあえぐことになる、
世界中の人のために祈らねばと、
決意を新たにして地球に向かいました。



ブログランキング
プロフィール

Son of Zeus

Author:Son of Zeus
ワールドメイト的、実験劇場です。
本当に神が実在し、人を幸せにしてくださる「現実」を実感しましょう!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ワールドメイトのリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。