スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北極星、星ツアー体験記☆

最後の連れて行っていただいたのは
北極星です。

秋冬の激燃え秘法会の仕上げに、
「ヘンな劫」を消していただけました。

いつもの青玄宮ではなく、
今回行ったのは北極妙山にある
清徳宮。

ここで北極老祖様が、
サンタクロースの姿で
むかえてくださいました。

それにしても、
気持ちのいいこと、
気持ちのいいこと。

口の中に薄めた練乳のような
甘い味が漂い、
お風呂につかったような
心地よさが全身を覆います。

ほわんとなりながら、
「ヘンな劫を消してくださるということですが・・・」
と言ったところ、
来ていた服のあちこちに
黒いシミが浮き出てきました。

これは大変とその服を脱いで、
パタパタと数回上下に振ったら、
墨を含んだ筆を水につけた時のように、
黒いシミが空気の中に溶けて
流れていきました。

もう、気持ちよくて、気持ちよくて。
いつのまにか夢見心地になり、
意識が半分飛んでしまいました。

「いかん、いかん、お土産をもらわねば」
と思って老祖様にお願いしたら、
まず火のついてろうそくをいただきました。
一本だけではなく、ずらりと広場に並んだのを
「全部あげる」とおっしゃった。

それから、コンパス(方位盤)をいただき、
そして、インカムのついた携帯電話をいただきました。
「これでいつでも話ができるからね」
とのこと。

そうして、
ふわふわポカポカと
体中があったかいまま、
北極星から地球に帰ってきました。


深見先生の解説では、
「3倍速で誠が通っていく玉」
を参加者全員が授かったとのこと。

もしかしたら、
私がいただいた携帯電話は
それだったのかもしれません。

いずれにしても、
究極の幸せ体験でした。
北極星って、いいですねえ。


連続でたっぷり
お取次してくださった深見先生、
本当に、本当に、
ありがとうございました!
ブログランキング
プロフィール

Son of Zeus

Author:Son of Zeus
ワールドメイト的、実験劇場です。
本当に神が実在し、人を幸せにしてくださる「現実」を実感しましょう!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ワールドメイトのリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。