スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱・霊媒宣言 7

それからというもの、
霊が見えたり、
あるいは聞こえたり、
感じたりということは、
滅多になくなりました。

ふつうの生活してる限り、
なくなったといえるでしょう。

九頭龍師になってからは、
金縛りにかかることも、
一切なくなりました。

今では、
ちゃんと電気を消して
夜寝ることができます。

また、救霊師になってからは、
やってきた霊を救うことができます。

(といっても、
寝てるときに、
迷い込んで来た霊を、
救済したことは、
ただの1度しかありませんが)

基本的に、
もう霊なんて見ないのです。

どんなに疲れてても、
交差点でも、踏切でも、
昔みたいに、
霊の姿を見ることは、
まずありません。

見ないで済んでいる。

見る必要もない。

なんと幸せな人生でしょう!


・・・しかし、
そのかわりに、
「なんとなく」という
「直観」が発達しました。

見えるとか、
聞こえるとか、
そんな「顕在意識」を
超えた部分の直観です。

たとえばそれは、
仕事中にひらめきます。

会議のときなど、
なんとなく、
「こうすればうまくいくのにな~」
という直感が働きます。

しかし、
それだけで、
どうなるものでもありません。
会議の雰囲気は逆だったりします。

そんなときに、
ふと次の直観がひらめきます。

「一番の反対者の○○さんは、
こう言うと意見が変わるだろうな~」

そこで、
さりげなく発言をします。
そんなとき、
自分でも予期しない
ギャグなんかが
口をついて出てきたりして、
硬い会議が爆笑に変わり、
そのまま「こうすればいいな」
と思ってたふうに、
皆の意見がまとまったりします。

もちろん、
極めて自然に、です。

そして、
そういうときは、
必ずうまくいきます。

まあ、ここだけの話、
私は同期の中で、
一番仕事がうまくいきましたが、
大事なときはいつも、
そんな直観に助けられています。

時間のない時に
買い物にいって、
たまたま通りがかった店に、
予定外に入ってみたら、
そこにほしいものが、
ぴったりの条件であったりします。

こういう不思議なことが続くので、
同行する友人や同僚が、
びっくりすることは
しょっちゅうです。

そんな直観が、
発達してきたのです。


しかし、
むやみにいつも、
霊媒のように
アイデアや概念が
降りてくるのではありません。

人としてあらゆる努力をしたとき。
そして、人の幸せをお祈りしたとき。

そんなときだけ、
自分でもびっくりするような、
ひらめきと直感が働くのです。

人の3倍努力したら、
人の10倍素晴らしい
直感が働きます。

逆に、
ロクな努力も準備も、
そしてお祈りすらも
しなかったら、
直観はおろか、
ちぐはぐちぐはぐ
ドジやミスが続き、
必ず失敗です。

やはり、本当の
正神界の神様に、
ご守護をいただいて
いるのでしょう。

だから、
下手にあやふやな直観に、
頼ったり期待することはない。
誰よりも現実的に
実力を磨きながら、
大事な場面はいつも
直観に助けられるのです。

そんなふうに、
変化してきたのです。

もちろん、
まだまだ人間としても、
社会人としても、
駆け出しの私です。

必要な実力は
これから身につける
ところですし、
直観といったって、
自分の仕事や生活の
範囲内なので、
誰に自慢できるような
ものではありません。

しかし、
10代の頃は
得体の知れない
霊に悩まされ、
金縛りや
幽体離脱で
眠れなくて
青い顔をしてた私です。

それが、いまや、
まったく普通の、
むしろバカなことばかり
言ってる社会人にしか
見えない人間になったのです。

すごい変化です。

こうして私は、
霊媒体質から脱却したのです。


繰り返します。


霊媒体質で、
いいことなど
ひとつもありません。

本当の霊覚とか、
本当の直観とかは、
そんなものではないのです。

霊媒だからといって、
夢が叶うのでしょうか?
願いが叶うのでしょうか?
人が幸せになるのでしょうか?

むしろ逆です。

気持ち悪い、
オドロオドロしい、
不幸の連鎖と
無限スパイラルに、
陥ることのほうが
圧倒的に多いでしょう。

本物の霊覚者は、
一見それとわからないほど、
普通で常識的でありながら、
ひとたびその能力を発揮すれば、
夢が叶い、
願いが叶い、
苦しむ人を救い、
人々を幸せにできるはずです。

むろん、
自分自身も幸せ。

目指すならそこでしょう。

ワールドメイトで、
本当に素晴らしいと思ったのは、
全会員がそんな人を目指して、
研鑽に励むよう
奨励しておられることです。

霊はいます。
確かに実在します。

神もおられます。
降りておられます。

しかし、それらは、
それらとのかかわりあいを通して
自分を磨き、
立派な人間になり、
周囲も、
自分自身も、
実際に幸せにできなければ、
意味がないのです。

そうでなければ、
ただの不幸の種になるばかりでしょう。

そんな、
とても大事で、
基本的なことに、
気付かせていただいた
ワールドメイト。

入会してよかったと
いつも思うのは、
そんな根本的な人生観が、
きちんと固まったからです。


興味のある方。

霊媒体質で悩んでおられる方。

もしおられましたら、
せめて深見先生の著作だけでも
お読みください。

もちろん、
ワールドメイトに来られましたら、
誰よりも幸せになれることは、
私の体験が物語っていると
思います。


本当に充実した人生になり、
本当に幸せな人生にするために、
私たちはこの世に生まれてきたのです。

すべての人に、
低級な霊や得体の知れない存在に、
惑わされたり邪魔されることなく
本当の幸せをつかんでほしい。

心から、そう思います。



ブログランキング
プロフィール

Son of Zeus

Author:Son of Zeus
ワールドメイト的、実験劇場です。
本当に神が実在し、人を幸せにしてくださる「現実」を実感しましょう!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ワールドメイトのリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。