スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖母が夢に出てきた

先祖供養が近づくと、
必ず不思議な体験をします。

昨年は、母方の祖母の回忌供養でした。
当然、ワールドメイトの供養を申し込み、
そして、夢にその祖母が出てきて、
ボロボロ泣いて目が覚めた。

やっぱり、血がつながってるんですね。
特に、自分はおばあちゃんっ子だったし、
小さい頃、週末はほとんど全部その祖母と過ごした。
また、その祖母は、生前ずいぶん苦労したので、
あの世で幸せそうだと、本当に嬉しいです。

ところが、先日、
今度は父方の祖母が夢に出てきました。
生前の様子そのままで、
ふつうに挨拶して、お話して。

「おや?」と思って、実家に電話。

祖母の話題を振ると、母親が、
こともなげに
「ああ、先週、法事だったよ」と言う。

「え?」

「13回忌の。
あんたどうせ帰ってこれないから、言わなかったけど、
いとこの○○ちゃんとか、○○くんとか、来てたよ」

・・・おい、おい、おい。
孫に言わずに勝手に法事をするなあああ!
と叫びたい気持ちをぐっとこらえて、
いそいそとワールドメイトに電話。
さっそく、父方祖母の回帰供養を、
申し込ませていただきました。

それにしても、2年連続で、
回帰供養の祖母が夢に出てくるなんて、
やっぱり偶然ではあり得ません。

ワールドメイトの供養って、
本当にすごいと実感した瞬間でした。

ブログランキング
プロフィール

Son of Zeus

Author:Son of Zeus
ワールドメイト的、実験劇場です。
本当に神が実在し、人を幸せにしてくださる「現実」を実感しましょう!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ワールドメイトのリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。