スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あざやかな人形の体験。 その3

ところが、
それで終わりじゃなかった。

その夜のことです。
なんと、その相手の人から
電話があったのです。

「え?」

と思いましたが、電話に出ると、
その人は突然に、
聞いたこともないトーンで
謝りはじめるじゃないですか。

「あの、ごめんなさいね。
実は今日ね、ああいったけど、
あれは私の勘違いだったのよ・・・」

今まで、決して自分の非を
認めたことのない彼女が、
自分から頭を下げるなんて
びっくりです。

あり得ない。

人形を10枚書いただけで、
人間ってここまで変わるだろうか?

呆然としながら、
あいまいな返事をして
電話を切りました。

神様に猛烈に感謝したことは
言うまでもありません。

その日以来、
その人はガラリと変わりました。

と、いっても私に対してだけですが。

周囲には相変わらず、
迷惑を振りまいていますが、
私には何かと気を使い、
遠慮するようになったのです。

もちろん、
私も自分で祈ったとおりに、
その人への態度を改め、
やさしく、丁寧に接していることは
言うまでありません。

ああいう性格の人なので、
ムカッとすることもありますが、
それでも丁寧に応対しています。
そういう態度をとる人は
自分しかいないと思うからです。

そういうわけで、
その日以来、その人との衝突はゼロ。

私にとっては、
当時はそれこそ、
天地が引っくり返ったくらいの
すごい証でした。

考えてみれば、
おばさん一人くらいのことで、
些細な証といえばそうですが
難攻不落の課題を
ついに突破したような
そんな気持ちになったのです。

相手が変わった。
環境が変わった。
そしてなにより、自分が変わった。


たった10枚の人形を通して、
こんな劇的な変化が体験できたことを、
本当に心から感謝しています。
ブログランキング
プロフィール

Son of Zeus

Author:Son of Zeus
ワールドメイト的、実験劇場です。
本当に神が実在し、人を幸せにしてくださる「現実」を実感しましょう!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ワールドメイトのリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。