スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムー大陸を見た! その1

これはかなり前の話。

深見先生の秘法の中に、
「タイムマシン秘儀」があり、
この日は「ムー大陸を見る」
とありました。

「アカシックレコードをあけて、
12000年前に沈んだ
ムー大陸を見よう」
という案内チラシに、
強烈に引きつけられたことを
覚えています。

自分は星ツアーなども
クリアに見えるほうなので
楽しみにでかけました。

そして、秘法。

深見先生の口笛が響きます。

なんとなーく、
星ツアーとは若干違う感覚で、
目の前に風景が見えてきた・・・。

と思ったら、
あれ?あれ?あれ?
見渡す限り、全部海です。

一望千里の大海原。
波頭が白く濁り、
海面が渦巻いてるようです。

「ムー大陸に来たはずなのに」
行けども行けども海。

早くしないと終わってしまうので、
神様にお願いしてみました。

「海じゃないものを見せてください」

星ツアーもそうですが、
見えないときにはこれに限ります。
神様に直接頼む。
欲しいものを素直にお願いする。
必殺技です。

すると、山の中にいました。
うってかわって、深山幽谷です。

目の前に建物が見えます。

「なんだろう」と思って目をこらしたら、
塔のようなものです。
それも、アジアの仏教寺院風の塔。
東南アジアのけばけばしい塔というより
中国の奥地の寺院のような
枯れた趣のある塔です。

周囲には霧がたちこめ、
ご神域で修業してるような
清涼感が全身を包みます・・・。

「はい。それでは目を開けてください」
深見先生のお声がします。
会場に電気がつきました。

なんと、それで終わっちゃったのです!

えーーーー?

なんだ終わりかよ?

ムー大陸に行ったのに、
なんで海と中国寺院しか見えないんだ?

今回は失敗だったのか?

と、いささかしょんぼりしながら、
他の人々が見たものを発表するのを
聞いていました。

みなさん、たくさんのものを見たようです。

ムー大陸は、
ある部分は現在の文明の半分くらいですが、
ある分野は現在より数百年も進んでいた。

ずいぶんと違う独特な文化と文明が
発達してたようです。

しかし、他の人の話なんか、
ほとんど耳に入りません。

「自分はムー大陸にいけなかった」

・・・しかし、そうじゃなかったのです!

突然、びっくりするようなお話を、
深見先生が始められたのです。
ブログランキング
プロフィール

Son of Zeus

Author:Son of Zeus
ワールドメイト的、実験劇場です。
本当に神が実在し、人を幸せにしてくださる「現実」を実感しましょう!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ワールドメイトのリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。