スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発願、試練、成就。(1)

最近、つらつら思うこと。

「棚ボタ式のお陰」というのは、ない。
本当の神様がお働きになる限り、あり得ない。

そう思います。

もちろん、ご神業を始めた当初は、
「あ!守護霊っているんだー」とか、
「これが神様かあ・・・」とか、
しみじみ実感するようなことがしょっちゅう起きます。

神様も、存在をアピールなさるんですね。

でも、何のためにそうされるのか?

人にも願いがあるように、
神様にも願いがあるそうです。

植松先生のお言葉です。

神様が私たちに願っておられることがあるからこそ、
そのことをわかって欲しくてアピールされるんでしょう。

神様は、私たちが素晴らしい社会を作り、
皆がいつまでもずっと幸せに暮らせるよう、
願っておられるはずです。

そのためには、私たちが立派にならねばならない。
少なくとも、自分で自分を幸せにすることができ、
そこからさらに立派になったぶんだけ、人を幸せにできます。

だから、本当に成長して欲しい、
そう思っておられるはずです。

ご神業をやり始めると、
そうしたことを実感することが、
たくさん起きます。

「ああ、もっと立派にならなきゃ」
「神様のお役に立ち、人々を幸せにする人になりたい」
・・・そう願うようなことが、次々と起きます。

そのように、導かれるんでしょうね。

だから、みな、心中深く神に祈ります。

「発願」です。

それは自分の願いであり、
自分の中にある神魂の発露であり、
同時に神々の願いであり、
そうしたものすべてがスパークする瞬間です。

お陰が出たとか、
苦しみが去ったとか、
そういうことがどうでもよくなるくらい、
心中の深いところで、
神を恋い、神を慕い、
絞り出すように祈るのです。

魂のもつ、本当の願いなのでしょう。

そういう「発願」は、
絶対に神様が受け取ってくださいます。

間違いなく。絶対に。

ご神業をやる全ての人がきっと、
そういう体験をしているはずです。




ブログランキング
プロフィール

Son of Zeus

Author:Son of Zeus
ワールドメイト的、実験劇場です。
本当に神が実在し、人を幸せにしてくださる「現実」を実感しましょう!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ワールドメイトのリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。